page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
スナップパッド(A5)を使っています
半年くらい前にPOSTALCOのスナップパッドの存在を知り,
どうしても使ってみたくて購入し, しばらく経ちました.

2016031711020000.jpg
購入して使っているのはA5サイズのモスグリーン.
価格は3600円 + 税.

今現在挟んであるのは,
B5ノートのあまりを切って穴を開けたもの.
こういうものを有効に使うためにも欲しかった.

2016031711050000.jpg

2016031711050001.jpg


この値段ですからね.
買うか非常に悩みましたよ.
たかが紙バサミに・・・ってね.

ホチキスで止めて持ち歩くみたいなこともやったことありますが,
それだと上の紙が折れたりしてストレスたまるんですよね.

ネットで調べたら類似品を自作している方もいたので, それを真似しようとも思いましたが,
材料費と製作時間を考えたら買ったほうが安いと思い結局購入しました.

使ってみた感じ, とても良いですね.
・ 底が硬いので, 色々なところで書ける
・ 紙の種類が違っても一括で挟んでおける
・ 持ち歩いている時に表の文字が他人に見えなくて良い
・ 丈夫で紙が折れ曲がるストレスも無い
・ 書いたら破る or 一番下に入れ替えるという選択ができる
・ 余ってる紙の有効活用が出来る(オマケ)

A5サイズを選んだのも良かったと思います.
ちょっとしたメモ書きが主なので, 取り回しが楽な方が良い.
A4だったら個人的にはきちんとしたレポートパッドホルダーの方が良いかな.
リーガルパッドホルダーとも言う.
もちろん, レポートパッドホルダーだと裏紙の活用などはできませんが,
裏紙は所詮メモ用紙なので, 私は切り刻んでしまった方が良いと思います.
残しておきたい場合はスキャン or 清書した方が良いです.

プレスボードスナップパッドという廉価版もあるので, そっちでも良いかも.
廉価版にはA6サイズもあるので, 使い道が出来たら追加購入すると思います.

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 文房具, たまに数学とか. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。