page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
特殊な太さのシャープペンシル
2mm芯ホルダーは, 2mmシャーペンとも呼ばれていますが,
世の中には0.5mm以外にも様々な太さのシャープペンシルがあります.

0.2~2でしょうかね.

どの太さが好きですか?

私は
0.2mm, 0.3mm, 0.4mm, 0.5mm, 0.7mm, 0.9mm, 1.3mm, 2.0mm
を見たことがありますが, 全部持っているわけではありません.

持っているのは0.3mm, 0.5mm, 2.0mmのみです.

2015091812200000.jpg
2015091812200001.jpg

写真はステッドラーの925 65
というやつ.
製図用シャーペンが好きな人には有名なやつです.
私は製図用シャーペンはこれ1本しか持っていませんが.

2015091812230000.jpg

硬さが違うので難ですが, 一応持っている物の比較です.

正直, 私は0.3mmを持て余しているので, 0.2や0.4は買わないと思います.
0.3の細さが必要な状況になりませんし, 机の肥やしになってます.
有効な利用法を教えてほしいです.

一方で, 0.5より太い芯も2mmで十分な気もしているんですよね.
しかし, 削るのが面倒くさいという人にとっては,
0.9や1.3は良い選択肢になるのではないでしょうか.


0.5以外の芯に共通して言える欠点は,
・替芯を買える場所が限られてくる
・選択肢が製図用ばかりになってしまう
といったところでしょうか.

一応, こういうものも販売されていますけどね (4色展開).

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 文房具, たまに数学とか. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。