page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
300系互換について (2) ~LAMY Tipo PL~
前回から時間が空きましたが, 前回の予告通りLAMY Tipo PLについてです.

LAMY Tipo PL 外観
リフィルの写真.
上から
LAMY Tipo PL 純正リフィル
シグノ RT1 リフィル
ジェットストリーム単色 リフィル

Tipo初期, シグノRT1, ジェストリフィル


純正リフィルを入れてノックした状態

LAMY TIpo PL 初期リフィル

このリフィルも味があるが,
シグノやジェストを使うことが出来る.
個人的には, シグノRT1のリフィルが使えることが重要.

シグノを使うためには, シグノRT1の本体に入っているバネごとリフィルを持ってきて,
純正のものとバネごと入れ替えれば良い.
それでも書けるが, リフィルの先が純正のものより細いので,
セロテープを巻いて調整する.

シグノRT1リフィルテープ


シグノを入れてノックした状態

シグノ in Tipo


ジェストも同様にやればOK
若干シグノよりも先が出すぎる嫌いがあるので, 切っても良いかも

無加工ジェストを入れてノックした状態

ジェスト in Tipo


サラサはシグノと同じ感じかな

サラサ in Tipo


まとめ
純正リフィル : M66
サラサ : バネごと持ってきて口金をテープで太くする
シグノ : 同上
ジェスト : 同上
その他 : リフィルを入手したら調べる

メモ
PLと素材違いでALというものも出ている.
PLでもALでも形は同じ.
プラスチックが嫌な人はALが良いと思う.
LAMY Swiftも純正リフィルは同じだから300系互換っぽい?



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 文房具, たまに数学とか. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。